家族の休息のために老人ホームや老人病院を利用した方が良いと考えが変わりました。介護をする家族の休息はとても重要だと思う!

家族の休息のために老人ホームや老人病院を利用した方が良いと考えが変わりました。介護をする家族の休息はとても重要だと思う!

私の母は、難病を発症してからもう10年になります。
現在は寝たきりの生活なのですが、体調があまりよくありません。
父が母の介護をしているのですが、どうやら父にも介護疲れが見えてきて、父の事が心配です。

父は、在宅介護をする為に会社を早期退職し、ずっと母の事を思いながら介護を続けてきました。
今までは、母の体調が落ち着いていたので、比較的に介護も楽だったのですが、最近は痰のからみもひどく、
夜中でも痰の吸引が必要です。
皮膚の状態も悪いので、2時間に1回の体位交換も必要です。
夜中でも2時間毎に起きて、体位交換や痰の吸引、オムツ交換をしているのですから、ぐっすり眠る事はまずできません。

父にまで体調を崩されたら大変です。
今までは、父は母を施設に入所させたり入院させる事には、ずっと反対していました。
しかし、父に少しでも身体を休めて欲しいと思い、老人ホームや老人病院の利用を勧めました。
以前とは違い、さすがに父本人も疲れている事に気付いているせいか、私の意見に賛成してくれました。

いろいろな施設を調べてみた結果、月に1回くらいの利用であれば金銭的な負担も少なく、老健のショートステイであれば、
リハビリも行えるという事がわかりました。
拘縮予防の為のマッサージも行ってくれるようです。
早速雰囲気の良さそうな施設をピックアップし、見学に行く事にしました。

在宅介護を続ける為には、介護をしている家族の休息を考える事も大切です。
家族が身体を壊してしまったり、倒れてしまっては、在宅介護をしている意味がありませんから、これはとても重要な事です。
介護している家族の為にも、今後、手軽に利用できる施設が増えてくれる事を願っています。

2014年2月12日|